「米どころ」魚沼の中でも最も美味しいお米が出来ると
              言われている南魚沼の旧塩沢町。

2010_0516春の巻機0033.JPG

食味ランキング20年連続 ”特A” 地域

その豊かな雪解け水と昼夜の寒暖の差、見渡す限りの肥沃な土地。
誰もが知る美味しいお米の産地、新潟県「魚沼産コシヒカリ」。
しかし魚沼コシヒカリと一口に言ってもその中の地域によってもお米の出来(味)は様々です。
中でも特においしいお米が穫れると言われる地域が「南魚沼」です。
 更に南魚沼の中でも「塩沢」という地域は別格と言われる程の美味しいお米が出来る地域です。
関家の田んぼは全てこの塩沢地域の中にあります。

IMG_6649.jpg

ミネラルたっぷりの雪解け水。

豊富な雪解け水が山々の天然フィルターを通ってミネラル豊富な水となり田んぼに注ぎ込まれています。

1145.JPG

左右を山々に囲まれた魚沼特有の盆地地形

塩沢は西は魚沼丘陵、東には越後山脈と山々に囲まれた地形のため昼夜の温度差が非常に大きい土地です。稲は日中、光合成の働きを盛んに行い、夜間は安静状態に中でエネルギーを蓄積します。そのメリハリがでっぷりと大きく太った大粒のお米を生み出します。